top of page

スペーステックカンパニーの株式会社SPACE VIEW社が国内最大級のCUBESAT、人工衛星部品特化型の情報ポータルサイトをリリース

CUBESAT開発、衛星データ解析ならびにリモートセンシングテクノロジーを駆使した研究開発を手がける株式会社SPACE VIEWは、国内最大級の超小型衛星部品特化型の情報ポータルサイトをリリースしました。





株式会社SPACE VIEW(本社:東京都港区六本木 以下、SPACE VIEW社)は、宇宙開発 x テクノロジーによる地球規模の課題解決を目指し、2020年11月に設立されたスペースベンチャーです。


研究開発を通じて予測精度を高めることで、産業を最適化し、豊かで快適な日常生活を送れる社会を創ることを目的に、CUBESAT開発、衛星データ解析・リモートセンシングテクノロジーによる研究開発ならびにNew Space時代における新たなサービスの創出を目指し、事業を展開しております。

SPACE VIEW社は、兼ねてより、宇宙産業の持続可能性ならびに発展性を高めるためには、手軽に人工衛星の開発に取り組む事が出来る環境の整備、衛星打上げを計画する企業様が、気軽に精度の高い情報にアクセスできる環境が必要であると考えておりました。そして、今後より一層、SPACE VIEW社がスペーステックを牽引し、宇宙産業の発展、ビジネスの衛星データ利活用の促進に寄与するため、本ポータルサイト(https://spacexview.shop/)のリリースを発表しました。



SPACE VIEW社の事業展開について

今回リリースした情報ポータルサイトを基盤として、プラットフォーム上での製品購入から、各パーツの組み立てHow to動画の閲覧、ならびに衛星打ち上げまでのサポートをシームレスに行うことが可能になります。


閲覧数:16回0件のコメント

Comments


bottom of page